ガジェット

ChromecastとGoogle Homeを導入したらテレビがはかどった件

chromecast

みなさん、Google Home、おうちで眠っていませんか?

そうです、わが家です。

わが家のGoogle Homeさん、家に鎮座していたのですが、毎日天気を聞くだけの代物でした。

ヨシタカ
ヨシタカ
OK, Google! 明日の天気は?
Google Home
Google Home
明日の○○は最高気温12度、最低気温1度、晴れときどき曇りでしょう
ヨシタカ
ヨシタカ
うん!ありがとう

・・・そんな毎日を過ごしていました。

これではなんだか宝の持ち腐れだと思い、色々と調べたところ、あるではないですか!?

便利そうなものが。

その名もChromecast

これ、『クロムキャスト』と読みます。

今回、ChromecastとGoogle Homeを連携してみたのでご紹介したいと思います。

この2つを導入することでわが家がどうなったでしょうか?

簡単に挙げると3つです。

  1. テレビでYoutubeが簡単に見れるようになった(音声でコントロール可能)
  2. 音声でテレビを消せるようになった
  3. 4K映像が見れるようになった

Chromecastって何?

『スマートホーム』という言葉を最近よく耳にするようになりました。

わたし、結構憧れていたんです。便利な家電に囲まれた生活に。

わが家も『スマートホーム化』したいなぁと思い、家族と相談したところ、テレビでYoutubeを見たいというご要望がありました。

ヨシタカ
ヨシタカ
ん?テレビでYouTubeってどう見るの?

・・・調べてみたところChromecastを見つけました。

Chromecastにも種類があり、普通版(無印)上位版(ウルトラ)がありました。

どうせ買うなら、4K映像対応でしょってことで、ULTRAにしました。

「ウルトラ」って言葉、けっこう好きなんです。なんででしょう。
小さい頃ウルトラマンに憧れてたからでしょうか。よくウルトラマンごっこしてました。

あ、NetflixでULTRAMAN始まりましたよ^^

netflix
Netflixの月額とおすすめコンテンツ、使ってみた感想最近、若者のテレビ離れが騒がれてますよね。 わが家もYoutubeやAmazonプライム・ビデオなどを観ることが多くなってきました...

おっと、脱線しましたね。。

Chromecastの接続

ChromecastとテレビはHDMI接続すればよく、Chromecastはインターネットにつなげる必要があります。最近はほとんどのものがインターネットにつながる世の中になってきましたね。

ここで必要になるのが、無線LANルーターです。あれもこれもつなげようとするとそれなりのスペックのものが必要になるんです。

わが家で使っている無線LANはバッファローのAirStation WSR-2533DHPLです。

3LDK向けで、18台接続できます。この接続数がけっこう大事なんです。スマホだったりゲーム機だったり、スマートスピーカーだったり、いまやあれこれ無線LANにつながりますもんね。一昔前の無線LANですと、2台、3台つながるだけで速度が出なくなったりしてしまいます。

最近は無線技術も大進歩していますので、スマートスピーカーやChromecastをご検討の方は、この機会にご自宅の無線LANの見直しもしてみるといいかもしれません。

ちなみにChromecast ULTRAの場合は有線LANでつなげる必要があるので、ご注意ください。無線LANのLANポートから有線LANケーブルでChromecastにつなげます。

ですので、テレビ周りに無線LANルーターを置く必要があります。

ChromecastとGoogle Homeは『Google Homeアプリ』を使えば簡単に登録することが出来ます♪

注意点を以下にまとめてみます。

  • 無線LANルーターが必要
  • Chromecast ULTRAは有線LAN接続、テレビにはHDMI接続
  • Google Homeは無線LAN接続
  • 登録はスマホでGoogle Homeアプリから行う

Chromecast ULTRAを導入してどうなった?

テレビが音声で消せるようになった

わが家ではテレビのリモコンがよく行方不明になるのですが、ChromecastとGoogle Homeを連携することで音声でテレビが消せるようになって便利になりました♪

ヨシタカ
ヨシタカ
O.K. Google. テレビ消して

一発でテレビを消せます♪

大画面でYoutubeを見るようになった

また、スマホのYoutubeアプリからテレビに映す(キャスト)ことができるので、大画面で見れてGood!です。

YouTubeの動画検索もGoogle Homeを通して音声で探せます

たとえば、わが家の娘が

娘ちゃん
娘ちゃん
おっけーグーグル、アンパンマンの動画ながして

とお願いするとアンパンマンのおもちゃて遊んでいる動画が流れます。

ただし、Google Homeの周りが騒々しいとうまく認識しないときがあり、子供から「うるさくしないで!」と注意されることもあります。。(‘A`)

綺麗な4K映像が観れるようになった

わが家では3年前に4Kテレビを購入しました。ちょうど買い替えの時期でどうせならということで4Kテレビを買ったんです。ただ、4K映像というものをこれまで観たことがなかったんです。

今回Chromecast ULTRAを導入することでYoutubeの4K映像が観られるようになりました!
実際にYoutubeには4K映像の動画がいっぱいあり、例えば風景の動画など観てみるととっても綺麗でした♪

焚き火の動画をひたすら観る、など結構癒やされます^^

まとめ

わが家ではChromecastを導入することでGoogle Homeも大活躍してます♪

ChromecastとGoogle Homeを導入することでメリットは3つありました。

  1. 音声でテレビを消せるようになった
  2. テレビでYoutubeを観るようになった
  3. 綺麗な4K映像が観れるようになった

こうして、Google Homeがテレビ担当になったのでした。