ガジェット

アップル公式下取りの流れはどんな感じ?iPhone8をApple Trade Inで下取りしてみた!振り込み入金までの期間は?

送付キット

「アップル公式サイトApple Trade Inでの下取りはどんな感じ?」

「下取りの入金までにどれくらいかかるの?」

今回、これまで使っていたiPhone8を下取りに出して、2019年9月20日に発売されたiPhone11 Proに買い替えてみました。

結論からいうと、公式サイトでの下取り手続きはとってもかんたんで、申込みから入金までにかかった日数は17日でした。

わが家は格安SIM運用(IIJmio)なので、SIMフリー版での買い替えです。

Apple公式サイトを覗いたら、

「下取りに出すiPhoneをお持ちですか?」

と聞かれました。

使用していたiPhone8 64Gは19,730円(2019.10.22時点)。

およそ2万円引き。

iPhone11 Proが税込みで117,480円。

手元に残すことも考えましたが、せめて10万円以下にしたいと思い・・・

ヨシタカ
ヨシタカ
下取りに出しちゃいました

そこで今回は、アップル公式サイトApple Trade Inを使った下取りの様子をレポートしたいと思います。

公式下取り「Apple Trade In」のざっくりとした流れです。

Apple Trade Inの流れ
  1. 新iPhone購入時にネットで下取り申込み
  2. 下取りキットが到着(本人確認あり)
  3. 旧iPhoneを専用下取りキットで郵送
  4. クレカ経由で入金される

アップル公式サイトでiPhone購入と下取りを選択

まずは、アップル公式サイトでiPhone11Proを購入しようとすると、こんな画面が出ます。

アイフォン下取り選択
Apple公式サイト-iPhone11Pro

「下取りに出すiPhoneをお持ちですか?」

と聞かれるので、使用しているiPhoneを選択します。

今回は、iPhone8(64G)を下取りに出すので、選んでいくと

あなたのiPhoneの下取り額は、最大で¥19,730です。確認するには、操作を続けてシリアル番号を入力してください。
「設定」>「一般」>「情報」の順に選択します。

と出てきました。

言われたとおり、【設定⇒一般⇒情報】から調べたシリアル番号を入力します。

ぽちぽちと必要な情報を入力していくと・・・

アイフォン下取り注文

『注文する』を押して完了です。

アイフォン注文完了

本人確認の追加情報を入力

下取りプロセス開始

これで下取りプロセスが開始するかと思いきや、保留されてました。

下取り保留中

購入から2日後に「お客様の下取りプロセスは進行中です。」というメールがアップルストアから届くので、そのメールに記載されている『詳細を追加する』から下記情報を追加します。

  1. 生年月日
  2. 職業
下取りプロセス追加情報

本人確認が完了すると、下取りキットが配送されます。

下取りキット配送
ヨシタカ
ヨシタカ
メールに気づかず、追加情報を入力するのを忘れがちなので、注意です。

下取りに出す前にやっておくべきこと

下取りに出す前にやっておくべきこと。

旧iPhoneのバックアップももちろんですが・・・

メールには下記のように記載されていました。

デバイスの準備をお願いいたします。
Appleで下取りを処理する前に、iOSデバイスとApple Watchでは「iPhoneを探す」を、Macでは「Macを探す」をお客様自身でオフにしていただく必要があります。デバイスの発送前に以下のリンクをご参照ください。こちらのリンクには、すべてのコンテンツと設定を消去するための簡単な手順も記載されています。

アップル公式サイトを参考にします。

デバイスを削除する
iPhone、iPad、iPod touchを削除する:デバイス上で以下のいずれかを実行します。

iOS 13またはiPadOSの場合:「設定」>[自分の名前]>「探す」を開き、「[デバイス] を探す」をオフにします。Apple IDのパスワードを入力し、「オフにする」をタップします。

iOS 12以前の場合:「設定」>[自分の名前]>「iCloud」を開き、「[デバイス] を探す」をオフにします。Apple IDのパスワードを入力し、「オフにする」をタップします。

ざっくりですが、下記流れになります。

デバイスの準備
  1. Apple Watchとのペアリング解除
  2. データをバックアップ
  3. iCloudからサインアウト
  4. 本体のデータ消去と設定の初期化
  5. SIMカードを取り出す

その他、機種変更で実際に行った作業を以下の記事にまとめてみましたので、ぜひご覧ください。

アイフォンデータ移行
IIJmioでiPhone8からiPhone11Proにデータ移行してみた!初期化前に気をつけたいこと3選「iPhoneを機種変更したいけど、データ移行ってどうするの?」 今回、iPhone8からiPhone11Proに機種変更してみま...

下取りキット到着

送付キット

本人確認ありで、佐川急便さんから下取りキットを受け取りました。

下取りキット到着が10月26日。

公式サイトから注文して4日後。

ちょうどiPhone11Proも到着したタイミング。

アイフォン到着

開封の儀の記事について、ぜひこちらもご覧ください。

iPhone11Pro開封レビュー
iPhone11Proを開封してみた!iPhone8から使い勝手はどうなった?【感想・レビュー】「iPhone11Proって使い勝手はどうなんだろう?」 「iPhone8のホームボタンがないけど使いづらくない?」 201...

送付キットの内容物がこちら。

送付キットの内容物
  1. 申込内容確認書
  2. デバイス送付マニュアル
  3. 着払い送り状
  4. 箱・緩衝材

実際にデバイスマニュアルに書いてあるとおり行うことで特に迷うことはありませんでした。

デバイス送付マニュアル

入れる前に外観チェックをします。

iPhone8表面。

iPhone8表面

iPhone8裏面。

iPhone8裏面

特に大きなキズがなければ査定にひびかないようです。

申込み内容確認書に署名して、下取りに出すiPhoneと一緒に入れます。

下取り送付内容物

ここで注意点です。

  1. SIMカードは必ず取り出すこと
  2. 電源アダプタやケースなど付属品は不要
ヨシタカ
ヨシタカ
デバイス本体と申込み内容確認書(署名済)のみを同梱しましょう♪

発送はどうするの?

発送方法は2通りあります。

佐川急便の営業所に集荷依頼をするか、営業所に直接送付キットを持参するか。

集荷依頼する場合は、佐川急便ホームページの営業所検索より最寄りの営業所に連絡して集荷を依頼します。

ヨシタカ
ヨシタカ
今回は、直接最寄りの営業所に持ち込みました。

発送後の流れは?

発送後は、デバイスが到着後、査定されます。

10月31日(送付5日後)、ステータスを確認すると、こんな表示になっていました。

アイフォン点検中

11月9日にメールで査定結果が届きました。

件名は「お客様への返金を処理中です。」でした。

お待たせいたしました。下取りが完了しました。
Apple Trade Inをご利用いただきありがとうございます。すべての確認が完了したため、¥ 19,730.をご購入時のお支払い方法で返金させていただきます。残りの返金額がある場合、EメールでApple Storeギフトカードをお送りします。

実際に入金を確認したところ・・・

アイフォン下取り入金

実際にはメールが来る前にクレジットカード経由で「返品」という形で入金されていたようですね。

ヨシタカ
ヨシタカ
ちゃんと満額で入金されてました♪

これにてアップル公式のApple Trade Inでの下取りは完了です。

ステータスも以下のような表示になりました。

下取り完了

アップル公式サイトでの下取りまとめ

今回、アップル公式サイトでの下取りを使ってみました。

iPhone購入から17日後に下取りが入金されました。

実際には秋葉原などに行って下取りに出した方が、手っ取り早く、もしかしたら高く下取りしてもらえるかもしれませんが。

けっこうかんたんに新しいiPhoneの購入と同時に下取りできましたよ。

Apple Trade Inの流れ
  1. 新iPhone購入時にネットで下取り申込み
  2. 旧iPhoneから新iPhoneにデータ移行
  3. 旧iPhoneを専用下取りキットで郵送
  4. 口座に振り込みされる

注意点としては、

購入から2日後に「お客様の下取りプロセスは進行中です。」というメールがアップルストアから届くので、そのメールに記載されている『詳細を追加する』から生年月日職業の追加を忘れないこと。

ヨシタカ
ヨシタカ
下取りステータスが『保留』の場合、注意です。

iPhone買い替えの際に、少しでも参考になれば幸いです♪

ぜひこちらの記事もご覧ください。

関連記事はこちら