Amazonタイムセール情報!コチラをタップ

nasne(ナスネ)の増設方法を解説!4TBの外付けHDDを追加してみた!【Buffalo HD-ADU3レビュー】

nasne(ナスネ)の外付けHDD増設方法を解説!4TBを追加してみた!【Buffalo HD-AD4U3】
  • URLをコピーしました!
  • nasne(ナスネ)の外付けHDDの増設ってどうするの?
  • nasne(ナスネ)で増設できるオススメの外付けHDDは何?

SONYのnasne(ナスネ)は大容量の内蔵ハードディスクを搭載したネットワークレコーダー&メディアストレージ。

今回は、nasneにおすすめの外付けハードディスク、Buffalo HD-ADU3をご紹介します!

わが家ではPS4とnasneを繋げて、nasne経由でPS4のtorne(トルネ)でテレビ番組を録画しつつ、アプリでiphoneやiPadからも録画した番組が楽しめるので、かれこれPS3の時代から10年ほど重宝してます。

このnasneの内蔵ハードディスクは1TBなので、録画したアニメやドラマ、特番などであっという間に容量オーバーになってしまうんですよね。

実は、nasneは外付けHDDと接続して増設することで、容量を増やすことが出来るんです。

ざっくりとnasneへの外付けHDD増設の流れは下記です。

nasneへの外付けHDD追加方法
  1. 外付けHDDをFAT32でフォーマット
  2. nasneと繋げる
  3. torneアプリ(PS4)で追加

最近、4TBの外付けHDDでも1万円以下で購入できるようになりました。

そこで今回、バッファローの4TBの外付けHDD(HD-AD4U3)を購入してnasneに増設してみたので、追加方法をご紹介します!

【注意】今回、試しに4TBの外付けHDDを繋げてみましたが、公式ではSIE製のnasneの外付けストレージ最大対応容量は2TBなので、動作が心配な方は2TBの外付けHDDの接続をオススメします。

(追記)

2021年3月31日にBUFFALOから内蔵ハードディスクが2TBに容量アップした新しいnasneが発売されました!

ダブ録(同時2番組録画)したい方はnasneの増設もオススメです^^

※新しいバッファロー製のnasneのフォーマット形式はXFSになり外付けHDDは6TBまで対応可能になりました。

タップできるもくじ

バッファローの4TB外付けハードディスク(HD-AD4U3)を購入!

Buffalo HD-AD4U3

まずは、nasneを増設するのに使った4TBの外付けHDDをご紹介します。

SIE製nasneで外付けHDDを認識させるためにはFAT32という形式にフォーマットする必要があるのですが、FAT32では4TBまでフォーマットすることが出来ます。

そこで今回、試しにバッファローの4TBの外付けHDD(HD-AD4U3)を購入してみました。

テレビでもパソコンでも手軽に使えるスタンダードモデル
BUFFALO 外付けハードディスク 4TB

特長が下記です。

  • テレビやレコーダーなどの幅広い機種に対応
  • ファンレス設計でより静か
  • 熱をより効果的に放熱
4TBの外付けHDDの箱

試しにFAT32にフォーマットしたらnasneにも問題なく接続出来ましたよ。

バッファロー4TB外付けHDDの同梱品

バッファローの4TBの外付けHDD内容物

バッファローの4TBの同梱品が下記です。

  1. 4TB HDD本体
  2. USB3.1(Gen1)ケーブル(1m)
  3. ACアダプター
  4. 取扱説明書(保証書)

外付けHDD本体の背面にUSBケーブルとACアダプターを差し込む口があります。

バッファロー4TB外付けHDD本体裏

バッファロー歴代HDDとの比較

これまでのバッファローの歴代外付けHDDと簡単に比較をしてみました。

バッファロー歴代HDDとの比較

左からHD-CB1.5TU2HD-LB2.0TU2、そして今回購入したHD-AD4U3

左の2つ(HD-CB1.5TU2、HD-LB2.0TU2)は2010年頃に購入した販売終了品です。

4TB手のひらサイズ

今回購入したHD-AD4U3はだいぶスタイリッシュになりました。

重さ比較もしてみます。

500GB重さ

HD-CB1.5TU2が964g。

1TB重さ

HD-LB2.0TU2が854g。

4TB重さ

そしれ今回購入したHD-AD4U3が629g。

4TBなのにとてもコンパクトになりましたね。


nasne(ナスネ)の外付けHDD増設方法

次に、nasne(ナスネ)の外付けHDD増設方法をご紹介します。

※BUFFALO製の新nasneでは、搭載機能でストレージのXFSへのフォーマットが可能です。

外付けHDDをFAT32でフォーマット

まずは外付けHDDをフォーマットします。

SIE製nasne(旧nasne)で外付けHDDとして使うにはFAT32にフォーマットする必要があります。

今回は、BUFFALO DiskFormatter2というバッファロー提供のフォーマットソフトを使ってみました。

まずはWindows10のパソコンにインストール。

BUFFALO DiskFormatter2

【注意】2020年12月時点でのフォーマッターを使用。

パソコンとバッファローの外付けHDDをUSB接続します。

接続していない場合は下記のような注意が出ます。

HDD接続されていない

BUFFALO DiskFormatter2の起動画面です。

フォーマッター起動画面

『ドライブの再スキャン』を押します。

外付けHDD読み込み

フォーマット形式でFAT32を選択します。

FAT32を選択

フォーマットを実行します。

フォーマットを実行

4TBの注意事項が出てきました。

4TBの注意事項

10秒も経たないうちにあっという間にフォーマット完了です。

フォーマット完了

フォーマット形式がちゃんとファイルシステムがFAT32になっていることを確認できました。

フォーマット確認

【2022年1月追記】

DiskFormatter2 でFAT32形式が表示されない場合があるようです。

その場合は、I-Oデータのハードディスクフォーマッターなど他のソフトをお試しください。

nasneと繋げる

nasne接続

次に、nasneと接続します。

わが家にはnasne2台体制でダブ録(同時2番組録画)対応にしています。

nasne1号機は2TB外付けHDDで既に増設済みです。

nasne1TB増設済み

今回はnasne2号機を増設します。

nasne2号機

nasneに外付けHDDのUSBケーブルを差し込みます。

nasneにUSB接続

ケーブルが多いですが、増設完了です。

nasne増設完了

torneアプリ(PS4)で追加

最後はPS4のtorneアプリから外付けHDDを追加で登録します。

かんたんな流れは下記です。

外付けHDD登録手順
  1. PS4のtorneを起動して設定画面を開く
  2. nasne設定で変更したいnasneを選ぶ
  3. ハードディスク設定
  4. 外付けHDD登録

PS4のtorneを起動して設定を開きます。

torne設定

nasne/「レコ×トルネ」設定を選択。

nasne設定

nasne設定を選びます。

nasne設定を選ぶ

nasne情報が開くので、今回増設したいnasne2を選択し、「ハードディスク設定」を選びます。

ハードディスク設定

外付けHDD【未登録】と出ているので、こちらを選択。

外付けHDD【未登録】

ハードディスクの登録をします。

ハードディスクの登録

○ボタンを押すと登録が始まります。

あっという間にハードディスクの初期化が完了です。

ハードディスク初期化

外付けHDDが登録されました!

外付けHDD登録完了

4TBの外付けHDDを登録して、ちゃんと3725.1GBの容量が追加されました。

torneで容量を確認すると、外付けHDD追加前は13%でしたが、83%まで増えました!

torneの容量確認

以上でnasneの外付けHDD増設手順は完了です♪

外付けHDD増設でどれくらい番組が録画できるの?

nasneで録画する場合、DRモードと3倍モードという2つのモードがあります。

画質を気にしないなら3倍モードがオススメです。

公式サイトでは、1TBの容量だと、地上デジタル放送でDRモードで約103時間、3倍モードだと約232時間と言われています。

1時間番組を録画した場合に必要なハードディスク容量の目安

DRモード3倍モード
地上デジタル約9 GB約4 GB
BS約12 GB約5 GB
110度CS約12 GB約4 GB

録画に必要なHDD容量と録画可能時間の目安

今回4TBを増設したことで、ざっくりですが3倍モードで928時間は録画出来るようになりました。

これで、もうアニメもドラマも映画も録画し放題です♪

ただし、nasneに録画できる番組数は最大3000件、録画予約数は最大100件なので注意です^^

さあ、nasneを外付けHDDで増設してみよう!

今回は、nasneの外付けHDD増設手順とオススメの外付けHDDをご紹介しました。

nasneの増設手順は下記です。

nasneへの外付けHDD追加方法
  1. 外付けHDDをFAT32でフォーマット
  2. nasneと繋げる
  3. torneアプリ(PS4)で追加

nasneの増設には、バッファローの外付けHDDがオススメです。

nasneのFAT32へのフォーマットも簡単に出来ますし、1万円以下で購入できるのでコスパもいい感じです。

今回、試しに4TBの外付けHDDを繋げてみましたが、公式にはSIE製のnasneの外付けストレージ最大対応容量は2TBなので、動作が心配な方は2TBの外付けHDDの接続をオススメします。

ぜひnasneを活用してみてください。

バッファローから新しいnasne(内蔵HDD:2TB)が発売されたので、ダブ録(同時2番組録画)したい方はnasneの増設もぜひご検討してみてください^^

BUFFALO製の新nasneは外付けHDD 6TBまで増設可能です

テレビを壁掛けにしたいなら、壁寄せテレビスタンドの導入がオススメです!

ぜひ、こちらの記事も御覧ください♪

nasne(ナスネ)の外付けHDD増設方法を解説!4TBを追加してみた!【Buffalo HD-AD4U3】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできるもくじ
閉じる